これはアイデア賞!なサーフェスケース

product
none こちらはTSdrenanoneさんの商品。

これまでになかったアイデアのサーフェスケースです。

画像のように、背中の部分に穴が開いていて、そこにキュッと手を差し込んで使えます。
左右に開いているので、左利きの人でもOK。
サーフェスケースを数多く紹介していますが、このアイデアは今まで無かったかも。

サーフェスについているキックスタンドがそのまま使える構造です。
見た目通り、薄型、軽量なのもポイント高し。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

開閉部分がマジックテープのpro4用ケース

product
none こちらはhakustorynoneさんの商品。

シックなスリーブケースです。

形の綺麗なケースですね。
本体のみ収納しても、本体とキーボードを一緒に収納しても、きれいなラインになるよう設計されているそうです。


開閉部分にマジックテープを使用しているので、金属や磁石に比べると、本体を傷つける心配がありません。
たしかにこれ、盲点だったかも。
心理的に安心感がありますね。

これ、倍の値段で本革にしても、売れるんじゃないでしょうか。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

日本製のガラスフィルム ぬるぬるコーティング

product
none こちらはagrumesnoneさんの商品。

ガラスコーティングフィルムです。

「真空ぬるぬるコーティング」という、面白い名称です。
ですが、製品は安心の日本製。

なんと、3/25現在、評価69件で星4.5と、脅威の高評価。
画面保護用フィルムでこの評価はすごいんじゃないでしょうか。

レビューによると、『貼った場合のタッチの精度:貼る前と変わらない良いタッチの精度です。ペンも試しましたが、位置がズレることもなく、こちらも貼る前と変わらない精度』とのこと。

画面保護フィルムって、貼るのに失敗して何度もやり直したりすると台無しなのですが、こちらの商品にはアルコール付きのクロス、画面拭き用クロス、ホコリ取り用のシートが付属。
これらを使って、一発で綺麗に貼れれば完璧です。

ちょっと価格は高いのですが、これ、間違いないんじゃないでしょうか。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

本革製でクロコ型押しの高級感

product
none こちらはiBagznoneさんの商品。

本革製、クロコ型押しのサーフェスケースです。

本革ファンの皆さん、お待たせしました。
お値段は張りますが、サーフェス本体に比べたら・・・ねえ(笑)

色はブラウンとチョコレートブラウンの2色。


綺麗なクロコ型押しです。

商品説明欄には「取引先、同僚、上司にデキる自分をアピール」と、身もふたもないことが書かれていますが、確かに取引先の人がこれ持って来たら、「むむっ!できる!」と思いますね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

個性的な柄のサーフェスケース

product
none こちらはMosisononeさんの商品。

ボヘミアンスタイルのタブレットケースです。

「ボヘミアンスタイル」って、具体的にはよくわからないのですが、個性的でオシャレな柄ですね。
こちらはsurface専用ではないのですが、サイズ的にはpro3、pro4にフィットしそうです。


アップ。
縫製もしっかりしてますし、中のクッション性もちゃんとしてそうですね。

それを裏付けるように、アマゾンレビューの評価がとても高いです。
このメーカー、これ以外にも個性的な柄のタブレットケースを出していて、それぞれに高評価。
要チェックです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest